プレスリリース

ミヤビックス、 Xperia(TM) ray SO-03C専用の予備バッテリーも充電できるクレードル 取り扱い開始!

2011年10月28日

株式会社ミヤビックス(京都市)は、「NTTドコモ Xperia(TM) ray SO-03C」に対応した本体や予備 バッテリーの充電が手軽にできる、予備バッテリー充電器搭載のクレードルの発売を開始しました。

★充電とデータ通信ができる!
「Xperia(TM) ray SO-03C」本体を横向き(「Xperia(TM) ray SO-03C」本体の上側を左、 下側[ホームキー側]を右)に持ち、クレードルのガイドに合わせて置くと充電が手軽にできます。
充電状態は「Xperia(TM) ray SO-03C」の画面上の表示や本体の通知LEDで確認します。
付属のUSBケーブルをPCのUSBポートに接続すれば、PCとの通信も可能です。

★ご購入特典のUSB ACアダプターで充電!
背面のmicro USBポートに付属のUSBケーブルを接続します。
ご購入特典のUSB ACアダプターを使用することにより、コンセントからいつでも気軽に充電できます。

★予備バッテリーも同時に充電できる!
本体の設置場所の後ろに予備バッテリーを充電できる充電器が搭載されています。
もちろん、予備バッテリーと本体は同時に充電できるので、ヘビーユーザーにオススメ!
予備バッテリーの充電状況は、予備バッテリー充電スロット横のLEDインジケーターで確認する事が出来ます。

★デスク周りをスッキリと!
クレードルに設置することで「Xperia(TM) ray SO-03C」の置き場所が決まり、デスク周りもスッキリ!

価格は2,980円。
「ビザビ」にて本日より発売開始です!

USBクレードル for Xperia(TM) ray SO-03C with 2ndバッテリー充電器 ■購入特典付!■
http://www.visavis.jp/shop/product/4525443056316/


※USBからの充電の為、ACアダプターからの充電と比較すると、充電に時間がかかります。
※本体設置場所が本体に合わせた形状の為、端末本体にカバーやケースを装着している場合は取り外して頂く必要がございます。
※予備バッテリーの充電状況を示すLEDインジケーターは目安です。LEDインジケーターが充電完了を示す緑色に点灯しても、端末本体では100%表示とならない場合がございます。
※将来、端末本体の仕様変更により使用できなくなる場合がございます。


なお、雑誌、Websiteなどへの掲載を検討していただける皆様にはサンプルもお出し 致しますので、お気軽にお問い合わせをお願い致します。

ご不明な点ございましたら、何なりとお問い合わせください。
今後ともよろしくお願いいたします。
最新情報